【2022年】ADOBE CC【3社比較】学割価格のオンライン講座セット|アドバンスクール・たのまな・デジハリ誰でも格安

ADOBECC

フォトショップ、イラストレーターはじめ、全てのADOBEのソフトが使えるコンプリートプラン(通常と全く同じ)が、誰でも学生・教職員価格で購入できるADOBE公認スクールのオンライン講座が3カ所あります。

Adobe公認の『プラチナパートナースクール』の、

「ヒューマンアカデミーのたのまな」「デジタルハリウッド大学のデジハリオンライン」「アドバンスクールオンライン」です。

実はこの3社、1年コースでは¥39,980と同価格です。

しかし、同価格に見えても条件が違います。2年3年になると価格が変わります。どこでも同じではなかったのです。

「たのまな」のこのサービスをご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、2年3年コースやPDFテキストが無くなるなど、以前とは変わってきていますので、気を付けなければなりません。

結論から言ってしまうと、現在はアドバンスクールが最もオススメですが、オンライントレーニングに重きを置いていない場合など、人によっては少し違う場合もあります。

そこで、3社を比較し特徴を出しましたので、ご覧ください。

また、現在年間プランの月々払いを契約されている方は、下手に解約すると解約料:早期解約手数料がかかりますが、こちらのページで解約料:早期解約手数料がかからなくなる方法をお教えしますので、そちらからご覧ください。➡【Adobe CC値上げ対応】解約料なし&1/3~半額にする方法(早期解約手数料なし)

(参考)こちらのページから、それぞれ安く購入出来る詳細ページへ行けます。

たのまなデジハリアドバンスクール

ADOBE Creative Cloud(CC)コンプリートプランとは

ADOBE CCを知らない方にご説明します。

比較を速く見たい方はとばしてください。➡こちらへ

CCソフト

ADOBEのCC(クリエイティブクラウド)は、プロデザイナーなど多くのスペシャリストから一般の方までが使っている様々なことが簡単に出来るADOBEのソフトをまとめて全部クラウドで常にアップグレードされ最新版を使用できるようにできているサービスです。

以前はCDに入って買い切りのソフトでしたが、数年前よりサブスクリプションとなり毎月の使用料を払う形になったことで、手軽に使えるようになりました。

※講座セットには、この正規版・通常版と全く同じ『Adobe Creative Cloud』が付属します。構成・内容・機能・ライセンスなど皆一緒です。

Adobe CCデスクトップ版22ソフト、モバイル版21アプリと、12のWEBが使い放題※講座セットの期間は1年~3年➡コースによります。

アップデートし放題。

クラウドストレージ、ポートフォリオも使えます。

Win/Mac問わず2台のPCにインストールして使えますが、同時に起動して使う事はできません。

法人での購入・利用はできませんが、個人なら商用利用も可能です。

それぞれ個々のアプリケーションの必要システム構成の分かるページですので、特に大きなファイルを扱う予定の方はご確認ください。

Adobe Acrobat DC

Adobe Aero モバイル(iOS)

Adobe Aero デスクトップ(ベータ版)

Adobe After Effects

Adobe Animate

Adobe Audition

Adobe Bridge

Adobe Character Animator

Adobe Dimension

Adobe Dreamweaver

Adobe Fireworks CS6

Adobe Flash Builder

Adobe Fresco

Adobe Illustrator

Adobe Illustrator iPad 版

Adobe InCopy

Adobe InDesign

Adobe Media Encoder

Adobe Photoshop

Adobe Photoshop Camera

Adobe Photoshop iPad 版

Adobe Photoshop Lightroom

Adobe Photoshop Lightroom Classic

Adobe Prelude

Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Rush

Adobe XD

ADOBE

これらすべてが使えるのをコンプリートプランといい、一つ一つ購入・契約するよりはるかにお手頃価格になっています。

またインストールすると、それぞれのソフトの管理を行うプラットフォームとしての機能のあるページが立ち上がりますが、これもCreative Cloudという名前の アプリで、ポータルサイト:様々なコンテンツへの入口(玄関口)のようなものです。

このアプリを使って出来ることは、ソフトの管理の他、ADOBE主催の無料講座情報の受け取りとアクセス、コミュニティーへの参加とアクセス、ADOBEポートフォリオの設定とアクセスなど、とても有益です。

こんなことも…

ADOBECC2
ADOBECC3

詳しくは、こちらのページをご覧ください。➡ADOBE CCは、無料講座がいっぱい!上達のコンテンツを上手に活用!⇒安く購入の裏技!

なお、個人向けのADOBECCはパソコン2台までインストール可能ですが、同時立ち上げはできません。

ADOBEソフト付属講座3社とは

このページでは、3社(スクール)のADOBEソフト付属講座を比較しています。

講座内容は、どの講座も「ソフトを使い始められるまで」ですが、講座の数=網羅するソフトの数が違います。

そして、動画視聴期間とサポート期間が違います。

これを通常個人で契約すると、通常価格はCreative Cloudコンプリートプランが6,248円/月(税込)、または、72,336円/年(税込)です。

※時によってはADOBEもセールをするときがありますが、新春セールで3,960 円/月 (税込)で最大36%OFF※新規購入の方のみ1年限りです。

それが、それぞれスクールによって違うソフトを使い始められるまでのオンライントレーニングがついて1年¥39,980(税込、1か月¥3,332)から使えるのです。

継続購入も可能です。

全く違法ではないのですが、唯一の問題点は、法人での購入が出来ません、個人のみです。

裏ワザでなく、個人で使う方や個人事務所の方など多く使われていますので、ご安心ください。

3スクール比較

コースデジハリ Adobeマスター講座(Adobe CC 1年分付属)ヒューマンアカデミーたのまな通信講座(Adobe CC 1年分付属) ヒューマンアカデミーたのまな通信講座(Adobe CC 1年分付属) ヒューマンアカデミーたのまな通信講座(Adobe CC 1年分付属) アドバンスクールWEB/DTPエキスパートコース(Adobe CC 1年分付属) アドバンスクールWEB/DTPエキスパートコース(Adobe CC 2年分付属) アドバンスクールWEB/DTPエキスパートコース(Adobe CC 3年分付属) 
総合評価       
詳細ページ
購入方法等
詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
公式ページデジハリたのまな たのまな たのまな アドバンスクールアドバンスクールアドバンスクール
合計価格
(税込)
¥39,980¥39,980¥45,800¥76,800¥39.980~¥51,700※①¥79,960~¥99,800※①¥119,940~¥145,200※①
月額
(税込)
¥3,332¥3,332¥3,817
※割高
¥6,400
※割高
¥3,332~¥4,308※①¥3,332~¥4,158※①¥3,332~¥4,033※①
その他領収書:別途1,100円領収書:別途1,100円領収書:別途1,100円
Adobe Creative Cloud使用可能年数(月数)1(12)1(12)1(12)1(12)1(12)2(243(36
講座数4555111111
 講座1Illustrator/PhotoshopPhotoshopPhotoshopPhotoshopPhotoshopPhotoshopPhotoshop
 講座2IllustratorIllustratorIllustratorIllustratorIllustratorIllustrator
 講座3Premiere/AfterEffectsPremiere ProPremiere ProPremiere ProPremiere ProPremiere ProPremiere Pro
 講座4After EffectsAfter EffectsAfter EffectsAfterEffectsAfterEffectsAfterEffects
 講座5XD➡詳細ページXD➡詳細ページXD➡詳細ページXD➡詳細ページXD➡詳細ページXD➡詳細ページ
 講座6InDesignInDesignInDesignInDesign
 講座7HTML/DreamweaverHTML5&CSS3HTML5&CSS3HTML5&CSS3
 講座8DreamweaverDreamweaverDreamweaver
 講座9FrescoFrescoFresco
 講座10DimensionDimensionDimension
 講座11AeroAeroAero
トレーニング時間目安46時間未公表未公表未公表60時間※②60時間※②60時間※②
動画視聴可能期間(月)1131214※③14※③14※③
メール質問可能サポート期間※④0※④-131325141414
備考※動画内容で聞くことはほぼ無くADOBEコミュニティでずっと聞けます。課題添削トレーニング後、期間2ヶ月間で3回まで受講中、質問メール無制限受講中、質問メール無制限受講中、質問メール無制限受講中、質問メール無制限受講中、質問メール無制限受講中、質問メール無制限
PDFテキスト無し無し ※⑤無し ※⑤無し ※⑤無し 無し 無し
支払い方法1クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥クレジットカード※⑥
支払い方法2銀行振込銀行振込銀行振込銀行振込銀行振込銀行振込銀行振込
支払い方法3コンビニ決済Amazon PayAmazon PayAmazon Pay
支払い方法4オリコの教育ローン※⑦オリコの教育ローン※⑦キャンペーンありオリコの教育ローン※⑦キャンペーンありオリコの教育ローン※⑦キャンペーンあり
シリアルコード、ID発行時間クレカ決済ですぐから、コンビニ決済・銀行でも数時間から翌日には発行ご注文手続き後(銀行振込は入金確認後)、1~3営業日後ご注文手続き後(銀行振込は入金確認後)、1~3営業日後ご注文手続き後(銀行振込は入金確認後)、1~3営業日後ご注文確定後最高3営業日以内、月末月初は、3日かかるかもしれないが通常すぐ発行※⑧-1ご注文確定後最高3営業日以内、月末月初は、3日かかるかもしれないが通常すぐ発行※⑧-1ご注文確定後最高3営業日以内、月末月初は、3日かかるかもしれないが通常すぐ発行※⑧-1
納品方法メールメールメールメールメールメールメール
納品内容1Adobe CC1年分の引換(シリアル)コードAdobe CC1年分の引換(シリアル)コードAdobe CC1年分の引換(シリアル)コードAdobe CC1年分の引換(シリアル)コードAdobe CC1年分の引換(シリアル)コード※⑧-2Adobe CC2年分の引換(シリアル)コード※⑧-2Adobe CC3年分の引換(シリアル)コード※⑧-2
納品内容2受講用ID・パス受講用ID・パス受講用ID・パス受講用ID・パス受講用ID・パス受講用ID・パス受講用ID・パス
納品内容3在籍証明書※⑨在籍証明書※⑨在籍証明書※⑨
問い合わせメール:os@dhw.co.jpメール :
hic@athuman.com
メール :
hic@athuman.com
メール :
hic@athuman.com
電話:092-481-3071
(平日10時~12時 13時~17時/土日祝日は除く)メール :お問い合わせ
電話:092-481-3071
(平日10時~12時 13時~17時/土日祝日は除く)メール :お問い合わせ
電話:092-481-3071
(平日10時~12時 13時~17時/土日祝日は除く)メール :お問い合わせ
詳細ページ
購入方法等
詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
公式ページデジハリたのまな たのまな たのまな アドバンスクールアドバンスクールアドバンスクール
総合評価       

※①週末キャンペーンとそれ以外で価格が変わります。
※②202201現在、動画化が間に合っていない教科4つ⇩がありオンラインテキストとなります。(Dreamweaver・Fresco・Dimension・Aero、印刷・ダウンロードはできません。)
※③12~登録猶予期間1か月+1ヶ月無料延長キャンペーンで14か月。
※④講座内容のみの質問です。その他については、いつでもADOBEコミュニティで聞くことが出来ます。
※④-1.視聴可能期間 1か月+課題添削期間2か月
※⑤ダウンロードできるPDFテキストは無くなりました。
※⑥クレジットカードの1~24回払い、及び、リボ払いは、各カード会社によって変わります。
 デジハリ:VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners Club
 たのまな:VISA / MasterCard / JCB / AMEX
 アドバンスクール:VISA / Mastercard
※⑦オリコの教育ローンは、審査があります。領収書は発行されません。
 たのまなに、分かりやすい申し込みの流れがありますのでご覧ください。➡たのまなオリコ教育ローン
 デジハリは、教育機関名:デジタルハリウッド大学、分割払手数料率5.3%でシミュレーションしてみてください。➡シミュレーションオリコ教育ローン申し込み
※⑧-1お急ぎの場合は通信欄にその旨書いた上、念のため電話を入れることをオススメします。
※⑧-2引き換えコードご登録をいただいてから「体験版のままになってしまう現象」や「引き換えコード認証メールが来ない場合」などAdobeアカウント上の問題は、Adobeサポートにお問い合わせくださいませ。
 Adobeサポート TEL:0120-907-512 (平日9:30~17:30 土日祝休み) チャット:http://helpx.adobe.com/jp/ivrchat.html
※⑨アドバンスクールは、在籍証明書(JPG)がありますが、学割に使えるわけではありません。
 ごくまれにADOBEより資格情報の提示が求められることがある為必要だそうです。
 他社や、無くした場合は、都度スクールに証明書の依頼をすれば良いです。

期間終了と継続方法は?

学生教職員版で一度購入し期間が終了すると、1年間のみ卒業生プランと言って、学割価格で購入が出来るようになります。

したがって1年間は講座セットにせず、1年後にまた「講座セットにする」を繰り返すのが一番安くなります。

講座セット3,332円⇒卒業生プラン2,178円⇒講座セット3,332円⇒卒業生プラン2,178円⇒講座セット3,332円⇒……
※4/27からの値上げ後新価格の節約比較はこちらのページをご覧ください。➡【Adobe CC値上げ】年間9万7千円、10年で90万円安くする方法!➡誰でも購入できる学生版と卒業生プランです。

しかし、この講座を受けた後の卒業生プランになるだけでも今までよりずっとお得になります。※全く同じソフトです!ご安心ください。

またイラストレーターとPhotoshopくらいしか使わない場合は、それぞれ単品での購入に変更するのも良いですが、通常では3,806円/月かかります。➡これも、1回講座を受けることで翌年は学割価格になりますが、その後はコンプリートプランの講座セットや卒業生価格とほとんど変わらなくなります。

プランコンプリートイラストレーター単体フォトプラン(20GB)
パッケージ内容PhotoshopやIllustratorなど複数のデスクトップアプリをお使いいただくのに最適なプランです。フル機能が使える最新Illustratorと関連サービスをご利用いただけます。PhotoshopとLightroomがセットになったプラン。一部のサービスもご利用いただけます。
通常価格6,248円/月2,728円/月1,078円月
学割価格2,178円/月1,078円月1,078円月
講座セット価格3,332円/月

なおADOBEいわく、すべて切り替えのタイミングは、契約最終日に解約が切れた表示が出てソフトが使えなくなってから行って欲しいとのことです。

自動契約更新になっているとしたら先に解除しないとなりません。

アカウントは、一度切れても今までのアカウントが復活します。

結論

当サイトオススメ順が以下になります。

第1位:オンライントレーニングを重視・レスポンスも良い:アドバンスクール

詳細ページ➡オススメAdobe!アドバンスクール週末キャンペーンなら講座1年見放題&2年3年も安く更新の手間が省けます。

11種類のアプリについてのトレーニングが受けられる。

ソフトというのは、最初の取っ掛かり:使い始めが分からずに、手元にあっていつでも使えるのに使っていないなんてことないですか?こんな風に使い始められるところまでトレーニングがあると嬉しいですね!

14か月のトレーニング期間と、受講中14か月間に質問メールが無制限で可能。他社の1年39,980円は0~1ヶ月(全く無し~1か月間のみ)です。

2年・3年のシリアルコードを購入することが出来るので、1年ごと更新の手間が省けます。

ただし、お気を付け頂きたいところが3つあります。

1:週末キャンペーン中に購入。週末キャンペーンは、ほぼ毎週、木曜か金曜18時から週明け最初の平日の18時までやっています。

2:領収書が必要な場合は、別途1,100円がかかります。

3:支払いが、VISA / Mastercardのクレカと、銀行振込のみ

上記の3点が問題なければ、アドバンスクールは、さらに良いところとして問い合わせ電話があります。

疑問やトラブルがすぐに解決できます。

レスポンスについては、すぐに「シリアルコードに代わる引換コード」を送ってくれますが、月末月初は、2~3営業日時間がかかるかもしれません。お急ぎの場合は通信欄にその旨書いてほしいとのことで、速く対応していただけそうですが、その際は、念のため電話を入れることをオススメします。

※急ぐ理由としては、今までもADOBE製品を使っていて、ADOBEの契約期限(自動更新)が切れてソフトが使えなくなるタイミングですが、終了期限日の24時より早い時間になることがありますのでお気を付けください。

※アカウントは、一度切れても今までのアカウントが復活します。

購入方法など、詳しく書きました。詳細ページへ➡オススメAdobe!アドバンスクール週末キャンペーンなら講座1年見放題&2年3年も安く更新の手間が省けます。

➡公式ページTOP:アドバンスクール

第2位:課題添削を受けてみたい場合:デジハリ

申し込みからのレスポンスの良さではデジハリです。お急ぎの場合、忘れる前に送ってもらいたい場合など、レスポンスの良さはうれしいです。

また、そばに教えてくれる人がいる場合など、オンライントレーニングを重視していなければデジハリで良いのでは!

メール質問の代わりに課題添削がありますので、約3か月間に絞られますがトレーニングが出来る方は、授業中に作成した課題を、現場を知り尽くしたプロクリエイターの講師の、丁寧に添削と、一人ひとりに合った指導を受けてみるのも良いのでは。

※1か月のオンライントレーニング期間後に、添削期間2ヶ月間 / 3回までですので、今すぐから1~3か月の時間がないと難しいです。

詳細ページ➡デジハリで誰でも半額イラレ・フォトショ・プレミアADOBEアプリ使い放題マスター講座添削付

➡公式ページTOP:デジハリ

第3位:オリコの教育ローン⓪金利キャンペーン、Amazon Payを使う場合:たのまな

オリコの教育ローン⓪金利キャンペーンやAmazon Payなど、支払いに便利なのがたのまなです。

ただ、オリコの教育ローンには審査がありますので使うことが出来ない場合もあります。

今回⓪金利キャンペーンは、1/20~1/31までの期間限定でやっているため、期間が過ぎてしまったら金利がついてしまいます。また、次回いつキャンペーンを行うかわかりませんので、ちょうどキャンペーン中にあたれば使えるかもしれません。こちらの公式ページをご確認ください。➡1/20~1/31と同じページ

オンライントレーニングとレスポンスを重視していなければたのまなでも良いのでは!

詳細ページ➡ADOBE学生・教職員価格で購入できる「たのまな」は、受講中、回数無制限で質問が可能!

➡公式ページTOP:たのまな

まとめ

ADOBE CC コンプリートプランが誰でも学割価格(約半額)で買える講座セットを提供している3社(3校・アドバンスクール・たのまな・デジハリ)を比較しました。

たとえオンライントレーニングを受ける必要が無くてもこの安さですので、多くのデザイナー・クリエイターが使っています。

講座セット3,332円⇒卒業生プラン2,178円⇒講座セット3,332円⇒卒業生プラン2,178円⇒講座セット3,332円⇒……
※4/27からの値上げ後新価格の節約比較はこちらのページをご覧ください。➡【Adobe CC値上げ】年間9万7千円、10年で90万円安くする方法!➡誰でも購入できる学生版と卒業生プランです。

また、ADOBEにも無料のトレーニング動画がたくさんありますので、こちらのページをご覧になってください。➡ADOBE CCは、無料講座がいっぱい!上達のコンテンツを上手に活用!⇒安く購入の裏技!へ

こちらのページにたくさんのリンクが貼ってあります。➡初心者向けイラストレーター・フォトショップの使い方からココナラの利用法

また、現在年間プランの月々払いを契約されている方は、下手に解約すると解約料:早期解約手数料がかかりますが、こちらのページで解約料:早期解約手数料がかからなくなる方法をお教えしますので、そちらからご覧ください。➡【Adobe CC値上げ対応】解約料なし&1/3~半額にする方法(早期解約手数料なし)