初心者向けイラストレーター・フォトショップの使い方からココナラの利用法

最近はWEBデザインでもグラフィックデザイナーとの絡みやデータのやり取りでイラストレーターが必要な事が多いようですが、どうせなら使い方を覚えてしまうと良いですよ!

そしてイラストレーターとフォトショップを同時に立ち上げて、レイヤーやパスをやり取りすrことが出来てとても便利です。

Adobeの公式ページに「Illustratorことはじめ」と言うのがありますが、これ自体はオンライン講座なので、開催日に時間を合わせなくてはならず面倒です。さらに、ログインしないとならないためソフトの購入とアカウントが先に必要ということでハードルが高いのですが、ここでご紹介するのは、上記の講座のアーカイブですのでいつでも見られますしYouTubeですので無料です。

まずは、どんな感じに使い始めるのかを見て、大体わかってしまうと簡単に出来るようになるものですので、以下ご覧になってみてください。

Illustratorことはじめ

illustrator

まずは、ページのチェックをしてみてください。⇒Step1~ とても簡単に、そして、本当に初めて触る人向けに説明してくれています。

「Illustratorことはじめ」Step1~4までありますのでご覧ください。

次に以下のページですが、この辺りになるとソフトを実際に動かしながら見た方が良いかもしれません。

※購入は、こちらのページで学生価格で最大約半額で購入できます。⇒イラレ・フォトショ等ADOBEソフト安く購入の裏技!ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」※追加、デジタルハリウッドとアドバンスクールオンラインについても追記します。どちらも同価格ですが、付属のオンライン講座が変わります。

ペンツールで描くベジェ曲線をマスターする

図形の組み合わせでキャラクターロゴを作成する

作業効率が上がる!Illustratorショートカットキー一覧

この下のリンクに行くと、70以上のチュートリアルを見ることが出来ます。

その他チュートリアルはこちら

Photoshopことはじめ

photoshop

初心者向け入門シリーズ。Photoshopをはじめるならまずはここから

PhotoshopことはじめStep1:まずはここから「色補正の基本」

PhotoshopことはじめStep2:合成テクニックを活用したグリーティングカードの作成

PhotoshopことはじめStep3:PhotoshopとLightroomの使い分け

PhotoshopことはじめStep4:インパクトのある映画風ポスターの作り方

AdobeCreativeStation

Adobe公式のYouTubeです。

イラストレーター

無料オンライン講座 : 素人っぽいデザインの「改善方法」を教えます! 〜 チラシや資料、“色・フォント・レイアウト”のよりよい意識 〜 | 「いろは」シリーズ

無料オンライン講座 : “いつも似たデザイン”から卒業! 「独自性・オリジナリティあるデザイン」のつくり方を教えます。 | 「いろは」シリーズ

無料オンライン講座 : 成長する、「デザインの勉強方法」をおしえて! 〜 アプリ・対人・レイアウト = 独学のデザイン力 〜 | 「いろは」シリーズ

【1分でわかる】曲線と図形の組みあわせで似顔絵を描く方法 | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】図形の質感を出し、作品の深みを演出する⽅法 | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】美しいグラデーションの作成⽅法 | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】スタンプ風のかすれの作り方 | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】イラストのポーズをカンタンに変更する方法 | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】イラストのカラーバリエーションを作成する | Illustrator - アドビ公式

【1分でわかる】図形の組み合わせでキャラクターロゴを作成する方法 | Illustrator - アドビ公式

フォトショップ・他も

1分でわかるCreative Cloudにフォトショップがいろいろあります。

【1分でわかる】水中に沈めたようなテキストエフェクトの作り方 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】モノクロのテクスチャを印象的にカラーリングする方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】コマ撮りアニメーションを作成する方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】切り抜きと合成の極意 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】Photoshopの合成テクニックで一味違うアート作品を作る方法 - アドビ公式

【1分でわかる】ジオメトリックスタイルのロゴを作る方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】⼈物にダイナミックな動きをつける⽅法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】紙を切り込んだようなカットアウト効果の作り⽅ | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】オリジナルブラシの作り方 | Adobe Capture CC, Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】ネオン効果で幻想的な雰囲気を作る方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】合成写真を自然になじませる方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】写真をダブルトーンに加工する方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】写真1枚で奥行きがあるアニメーションを作る方法 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】動く写真 – シネマグラフの作り方 | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】画像のはめ込み合成で、モックアップを作成する | Photoshop - アドビ公式

【1分でわかる】ポートレートを見栄えよく仕上げる | Lightroom CC - アドビ公式

おまけ、ライティングなどもあります。

無料オンライン講座 : SNSで使える商品撮影に挑戦しよう!<ライティング-基礎編> | 「いろは」シリーズ

無料オンライン講座 : SNSで使える商品撮影に挑戦しよう!<ライティング-実践編> | 「いろは」シリーズ

無料オンライン講座 : SNSで使える商品撮影に挑戦しよう!<ライティング-実践編 その2> | 「いろは」シリーズ

この他、新しい機能などは英語でのチュートリアルがありますので、翻訳したページを作っていきますので少々お待ちください。

デザイン添削と受注

上の動画に出てきたかと思うのですが(もしかしたら”あとおし”さんの別の動画かもしれませんが)自分のデザインをなかなかプロのようにうまく出来ない!とか、あか抜けない!と思ってらっしゃる方に、ココナラで「デザイン添削」のサービスを受けることをオススメしています。プラスアルファでこうすると良いという案をもらえることも多くあるようですが、まず、無意識にしてしまう欠点がわかることが良いようです。

2,000円くらいからありますので、ぜひ見てもらいたいと思う人がいたら利用してみたらいかがでしょうか?

そしていずれ、またはすぐかもしれません。ココナラを通じて「デザインやります。」などと言うような受注をするためにも、色々と見ておくと良いです。

ココナラに初めて利用する場合は、まずは、こちらから無料の会員登録をすると300円分のクーポンのプレゼントがあります。⇒会員登録で『300円割引クーポン』プレゼント!

300円クーポンがもらえたら⇩発注者側か⇩受注者側かで入り口が違うので、どちらかから入ってみてください。

発注者側

デザイン添削など(お金を出す場合)

デザインレッスン・アドバイス

受注者側

デザインの仕事を受ける場合など(お金をもらう場合)

ココナラに出品する

まとめ

この他チュートリアルは、新しい機能などは英語のものがありますので、翻訳したページを作っていきますので少々お待ちください。