アイデアの出し方 備中備後デニム商品化コンテスト 2021|注目コンテスト②

尾道TOP

このコンテストは、昨年までと違って今回初めてデザイン画の募集ということですので、とてもチャンスです。

ちなみに、昨年は、写真・イラスト・川柳でした。⇒備中備後デニムコンテスト 2020

2021の募集テーマは「ほしかった私のデニム!」。「芸術性に特化せず、普段使いのできるデザイン画をご応募ください。」とのことです、普段から「こんなデニムがあったら良いのになぁ」とか「こんなデザインのデニムが欲しい」と言う思いはありませんか?そんな気持ちを絵にすれば良いのです。

ただ、このコンテストには賞金がありません。

その代わりに著作権について「受賞作品が商品化される場合は、デザイン著作権は事業者とのやり取りのうえで決まることとする」ということで、商品化されたときには大きな著作権料またはロイヤリティー契約が期待されます。

まず、下の募集内容など要件をご確認ください。

備中備後デニム商品化コンテスト2021の要件

デニム生地

今年度は新たなデニムコンテストを実施します。

備中・備後地域のデニムを使った商品化コンテストを実施することにより、「デニムの産地」であることを全国に発信します。
皆さんが応募してくださったデザイン画をもとに、商品化も検討します。
アイテムは問わず、誰でも参加できるコンテストとなっていますので、ぜひご応募ください。

☆デニムコンテストチラシ[PDF]

☆備中備後デニムコンテスト(募集要項)

☆デニムコンテスト応募用紙

登竜門のページ⇒備中備後デニム商品化コンテスト2021

矢印

備中備後デニム商品化コンテストデザイン募集要領

【趣旨】
備中・備後地域のデニムを使った商品化コンテスを実施することにより「備中・備後のデニムは世界に誇れるデニムの産地」であることを全国に発信するとともに,備中・備後のデニム製品の商品化を目指す。
【主催者】
備中備後ジャパンデニムプロジェクト(事務局:福山市)
【応募資格】
個人での応募(年齢,性別,国籍,プロ・アマ不問)
※18 歳未満の方は親権者の同意が必要です。
【応募テーマ】
ほしかった私のデニム!
【応募方法】
デニムコンテスト応募用紙に必要事項を記入し,必要添付書類等と併せて郵送してください。
■必要書類
1)応募用紙
【応募規定】
1)デザインは応募用紙の枠内に記入をお願いします。
2)作品は 1 枚に1点描いてください。
3)一人で複数の応募も可能です。
4)応募作品はオリジナルで未発表のデザイン画に限ります。
受賞が決定した後でも盗作・違反等があった場合は受賞を取り消す場合があります。
5)芸術性に特化せず,普段使いのできるデザインとしてください。
6)応募デザイン画は返却できません。必ずコピーを保管してください。
7)応募作品は本市のPRに無償で使用させていただく場合があります。
8)応募に係る郵送費・制作費・交通費等は応募者負担となります。
9)応募いただいた個人情報は本企画に限り使用します。応募者の同意なく,使用することはありません。
10)受賞作品制作にあたって,事業者とやり取り(オンライン)をしていただく場合があります。
11)受賞作品は,コンテスト終了後,企業の協力により商品化を検討します。
受賞作品に限らず,応募作品は備中備後地域の事業者に見てもらいます。その中で受賞
作品以外が商品化される可能性もあり,事業者から直接連絡がくる場合があります。
12)受賞作品が商品化される場合は,デザイン著作権は事業者とのやり取りの上で決まることとします。
13)受賞作品は,事務局でも保管用として 1 点制作します。制作したものは,本事業のPRに無償で使用させていただく場合があります。
【応募締切】
2021年(令和3年)10月4日(月)~11月30日(火)消印有効
【審査】
(受賞決定:2022年(令和4年)1月上旬予定)
審査結果は事務局から本人に通知します。
【各 賞】
最優秀賞1点
優秀賞 1点
〇作品を進呈
あなたのデザインが協力企業によって制作されます。
〇福山(井原)ブランド認定商品
※各賞受賞者・受賞作品は福山市のホームページでも発表いたします。
(商品化した場合)
商品化した場合,天満屋福山店5階「FUKUYAMA MONO SHOP」で販売,
ふるさと納税の返礼品となる可能性があります。
【審査員】
備中・備後地域内のデニム関係事業者等によって構成。
【お問合せ先】
〒720-8501
広島県福山市東桜町3番5号
デニムコンテスト2021事務局(福山市産業振興課内)
☎084-928-1039
✉sangyou-shinkou@city.fukuyama.hiroshima.JP

デニムコンテスト2021事務局

過去の受賞作品

備中備後デニムコンテスト 2020

備中備後デニムコンテスト 2019

アイデア

ポケットPhoto by Ben Berwers on Unsplash
Photo by Ben Berwers on Unsplash

最初にも書いたように、普段から「こんなデニムがあったら良いのになぁ」とか「こんなデザインのデニムが欲しい」と言う思いはありませんか?そんな気持ちを絵にすれば良いのです。

今までなかったデニムワードローブなど、良いものが出来ると良いですが…いかがでしょうか?

もし、これから考えるという場合は、デザイン画は今回からの募集ですので上の過去の受賞作品を見ても参考になりません。

そこで、以下のページから参加会社・商品についてをご覧になってください。

備中備後ジャパンデニムプロジェクトホームページ

Company introductionと、Product introductionです。

その他ホームページを見ると、とても参考になるコンテンツが沢山あります。

これだけでも、結構なアイデアがすでに試されてきているように思います。したがってこのコンテストに入賞するには、ちょっとしたアイデアではなかなか難しそうです。

いろいろとデザインなどが頭に浮かんでいると思いますが、こういう場合は一旦一度根本的な部分を考える方が速いです。

つまりデニムがどのようにあることが気持ち良いかを考えます。

あなたはデニムの何が好きですか?好きな部分がどのようにあると存分に楽しめるでしょうか?

例えば、香りが好きだったら、インテリアにたくさん使われていると良いですね!そこでインテリアには何があるでしょうか?デニムで作られると良い物、今までなかっただろう物は何でしょうか?

あるいは、デニムの肌触りが好きだったら…などと考えると、ちょっと違うアイテムが見えてきませんか?

どんな物がデニムで作られているのが良いのかなんとなく出てきたら、ここから初めてデザインを考えます。

例えばぬいぐるみとか…でも、ぬいぐるみはこんなにいっぱいあります。

ぬいぐるみ

どんなデザインが良いでしょうか?どこを変えると良いでしょうか?大きさや付加機能があったらどうでしょうか?デニム生地だからできることは!!?特に尾道です、耐久性が素晴らしくいいはずです。

そして、パッチワークになっているとどうだろう!?ダメージジーンズのようになっていたらどうだろう!?

そんな風に色々考えて、もう一度最初に戻って「こんなデニムがあったら良いのになぁ」とか「こんなデザインのデニムが欲しい」につながる案はなかったですか?

糸口は見えましたか?そんな風に広げて狭めてを数回繰り返すと、糸口が出てきますよ!

まとめ

応募のためのデザイン画も以下の用紙に書くためプロのデザイナーがテクニックを駆使したデザイン画を出す余地がありませんので、素人でも頑張ればプロと差がなく戦えるコンテストなのが良いです。

何枚書いて応募することも出来ます。色々出してみると良いです。

応募用紙1
応募用紙2

こちらのページもご覧ください。

SNSとブログ・使い方と収益化・デザイナーとアーティスト・WEBデザイナーとは|人生デザイン④

ポートフォリオを作るのはどこ?クリエイターが生きていくのに必要な事|人生デザイン③

クリエイターになるのは簡単!でもそれで生きて行くには?コンテスト活用・Ps/Aiデータ化|人生デザイン②

凄く簡単にデッサン力を身につける方法。デザイナーになる・美術を始める方へ|人生デザイン①

親ガチャ失敗・毒親とは?頑張りましょう!コミュニケーション能力向上へ|人生デザイン⓪