FLEXISPOT電動昇降デスク:EG1詳細

このページは、スタンダード昇降デスク、シングルモーター、安価コスパ最強!の、FLEXISPOTのEG1についてのページです。

FLEXISPOTのまとめページは、こちら➡FLEXISPOT電動昇降デスクの選び方|2023ラインナップ

EG1の公式ページ直接はこちら⇩➡EG1

こちらが購入できるフレキシスポットの公式ページです。⇩➡FLEXISPOT公式ページ

※なお、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

EG1とは

デザイン・機能

ボタンリモコン

  • 上下のみ:上ボタン・下ボタンを押し続けてデスクを昇降させます。※上の動画参照

組み立て

説明書をご覧ください。

説明書⇩➡EG1説明書

高め位置&コスパ:4機種の一つ

EG1は、こんな方向き

  • 昇降範囲最低71㎝は、2.5㎝の天板をのせると73.5㎝の高さになります。人により変わりますが、イスの座面の高さでは43㎝が合う高さです。そして、日本のデスク・テーブルのほとんどは70㎝なのですが、これで大丈夫な方向けとなります。つまりは、身長が高めの方向け、高めのイスをお使いの方向け。➡身長から選ぶ方法参照。
  • ゲーミングチェアなど大きめのイスを使いたい方。
  • なるべく安く抑えたい方。
  • 簡単に組み立てしたい方。
  • 天板は別で調達したい方。※FLEXISPOTでも購入できます。
  • デスク上には物をあまり載せない方。
No.
別売EJ2 2.0 EF1 EG1 H1  手動ハンドル
画像
白or黒

白or黒

白or黒

黒のみ
特徴最低高69㎝と少し高め、簡単組立、ダブルモーターにして最安価コスパ最強!最低高71㎝と少し高め、耐荷重70㎏載せる物は最低限に、コストパフォーマンスの高さが魅力最低高71㎝と少し高め、耐荷重70㎏載せる物は最低限に、スタンダードモデル、コストパフォーマンス重視の方に手動ハンドル、最低高71㎝と少し高め、耐荷重70㎏載せる物は最低限に、電源不要、手動で手軽にデスクを昇降させたい方に
モーターデュアルシングルシングル
Λ型・V型ΛVVV
脚段2222
耐荷重100kg70kg70kg70kg
昇降範囲69~118cm71~121cm71~121cm71~121cm
脚幅範囲110~180cm85~129cm85~129cm85~129cm
天板対応サイズ幅120~200cm 奥行60~80cm 厚≥2cm幅100~160cm 奥行50~80cm 厚≥2cm幅100~160cm 奥行50~80cm 厚≥2cm幅100~160cm 奥行60~80cm 厚≥2cm
リモコンタッチパネルボタン押しボタン押し手動(手回し)
リモコン画像
昇降
USBハブ
メモリ
ロック
障害物検知
flameのみ重量約28.4KG約19.6KG約19.6KG約17.6KG
flameのみ価格¥53,900¥30,800¥28,380¥19,800
天板込最低価格※¥67,100~¥40,700~¥38,280~¥29,700~
保証5年5年5年5年
公式ページEJ2 2.0 EF1 EG1 H1
詳細ページEJ2 2.0EF1EG1H1
※天板込最低価格は、FLEXISPOTで最小・最安値の長方形天板を加えた価格です。

コスパの良い4つの機種です。

耐荷重が少ないので、卓上にはシンプルに物をあまり載せない方が良いです。※仮に天板の重さが、30㎏とすると耐荷重70kgでは、40㎏しか余裕がありません。デスクトップ型のPCだけでも大きな物は10㎏にもなります。余裕がないと昇降スピードが遅くなりモーターの焼き付き等故障の原因となります。

昇降範囲の最低が⑤69㎝か⑥⑦⑧71㎝の高めの設定の機種です。これに天板の厚さも加わります。日本のデスクは大体70㎝になっていますので、揃えたい場合はすでに無理です。また、キャスターを付けると5㎝高さが増します。…ご自身の身長に合うデスク高は、➡こちらのページでご確認ください。

身長と椅子との兼ね合いも考えておきましょう。デスク高71㎝は、身長:165㎝以下の方には高めに感じるかもしれません。その際は、椅子を高くしたり、厚底サンダルなどで足つきを確保するのがオススメです。

高め位置&コスパ:4機種の内のEG1の評価

メモリが無い、上下のみのリモコンですが、電動昇降デスク最安値!です。

Review by Shigefumi T. on 28 Nov 2022review stating 無段階調整ができる。

まず第一にこの商品が他のものより優れていると感じてる点は、脚です。他の商品は、昇降するが、山型(▲型)のように中から出てくるタイプが多いですが、こちらは、外側の脚がそのまま伸びて行ってくれます(▼型)。これによって、脚部分に電源タップを磁石で取り付けることができ、極力電源ケーブルなどを床に置きたくない方などには、ケーブルマネージメントがしやすく、最高な昇降デスクです。子供が3人おりますが、学習机ではなく、この机を3台導入しようかと考えているくらいです。

FLEXISPOT

脚部分に電源タップを磁石で取り付けるのは良いですね!

Review by オザキアカリ on 22 Aug 2021 超快適!!!

天板は大きめが良かったので、脚と天板はカスタムして購入をしました!

仕事は立って製作をする作業や、PCを使う座り作業がある為
初めはデスクを二つ置く予定だったところ
こちらの商品に出会い

立ち仕事座り仕事がこれ一つでスマートに済んでしまう!!
広くない作業部屋なので
本当に購入してよかったです!!

天板は140×70のものをチョイス!
とてもちょうど良く快適にお仕事が出来ています!

FLEXISPOT

日本は部屋が狭いので重宝しますね!

Review by 白崎 ユミ on 29 Oct 2021 背の高い方に向いている

一番下にしても71+天板の高さになるので、私には微妙に高いです。
もっと下げるのやつに買い替えようと思っています。(組み立て考えて躊躇してるw

微妙に高いため、椅子を高くして足置きを置いていますが、少し疲れます。
そのままだと肘もあがって肩がこる。

FLEXISPOT

やはり高さ71㎝(天板入れて73.5㎝)と高めの機種なので、背の低い方には中々合わないかもしれませんね。「椅子を高くして足置きを置いていますが、少し疲れます。そのままだと肘もあがって肩がこる。」とのこと、あとは、座布団を敷く、厚底サンダルを履く、イスにひじ掛けを付ける!くらいが今の状態での改善法です。

まとめ

スタンダード昇降デスク、シングルモーター、安価コスパ最強!の、FLEXISPOTのEG1についてまとめてご覧いただきました。

購入方法・その他FLEXISPOTラインナップからあらゆることはこちらのページをご覧ください。➡FLEXISPOT電動昇降デスクの選び方|2023ラインナップ

EG1の公式ページ直接はこちら⇩➡EG1

フレキシスポットのTOPページはこちら⇩➡FLEXISPOT公式ページ


タイトルとURLをコピーしました