【テックアカデミーはじめての副業コース】先輩に見てもらいながら仕事を取れるワークスとは

テックTOP1

テックアカデミーは、それなりに受講料が掛かるプログラミングスクールですが、副業としてWEBデザインの案件を確実に取れると評判です。

しかし実際は、たくさんのプログラミング講座・コースあり、どれが良いのか迷いますね。

副業など個人での受注を目指すとなると「はじめての副業コース」「Webデザインフリーランスコース」「フロントエンド副業コース」などがあります。

このページでは、テックアカデミーワークスに合格し副業や専業で仕事を受注するにはどうするのが良いのかを考えてみました。

結論は、まとめをご覧ください。

(参考)テックアカデミー公式ページはこちらから行けます。⇩➡TechAcademy [テックアカデミー]

公式ページに、以下のようなQ&Aが載っていました。

Q:副業をしたいのですが、はじめての副業コースとWebデザインコースで迷っています。どちらがいいでしょうか?

A:これまでプログラミングやWebデザイン学習をしたことがなく、副業をすることが最も重要な目的でしたら、はじめての副業コースをおすすめいたします。
テックアカデミーワークスへの登録条件である実力判定テストの合格に最適化されたカリキュラムとなっているため、最短距離で副業を目指せます。

ここでテックアカデミーワークス?という単語が出てきました。文面から推測すると、これが鍵のようですね!

まずは、テックアカデミーワークスについて、次にはじめての副業などのコースについて解説します。

テックアカデミーワークスとは

テックTOP2

まずは、企業向けの仕事を受注するためのページです、ご覧ください。➡テックアカデミーワークス

なんとなく内容がわかって?ちょっと安心しましたね。

こちらが、受講者向けの案内です。➡テックアカデミーワークス(受講者)

つまり、登録されているPROの先輩(メンター)についてもらい、見てもらいながら、ココナラやクラウドワークスのような仕事を請け負うということですね。

そして、テックアカデミーのページに戻って以下のQ&Aがありました。

Q:テックアカデミーワークスの実力判定テストとはどういったものですか?

A:テックアカデミーワークスの案件は、大きく分けて以下の二種類があります。
・コーディング案件
・デザイン案件

そのため、実力判定テストも以下の二種類です。
(1)コーディング実力判定テスト
(2)デザイン実力判定テスト

それぞれのテストは、実際に模擬サイトを制作いただきそのクオリティが仮想のクライアントに納品できるものかどうかを判断するものです。はじめての副業コース、Webデザインコースを最終課題まで合格していれば合格できる内容になっております。

受講終了後の審査に合格すると「テックアカデミーワークス」に登録でき、実際の仕事をして副業で収入を得ることができるということです。

テックアカデミーワークスでは、実際のお仕事を受講生の方に紹介し、メンターがマンツーマンで納品までサポートするので副業初心者の方も安心です。

解説※1:メンタリングとは、人材育成の手法です。 若手に先輩がマンツーマンで面談を行うことをいいます。

テックアカデミーワークス申し込み面談スケジュール

下のカレンダーが公式ページに載っているテックアカデミーワークス申し込みの面談スケジュールです。毎日のようにスケジュールが組まれています。

1年で約1,000人の受講生ほぼ全員が面談を行っている計算になりますね。

テックアカデミーワークス申し込み

しかし問題はここから、どれだけの人がテックアカデミーワークスの合格するかというところですが、合格率は公表していないとのことです。

外部からの仕事をテックアカデミーの名で受注するためには、それなりのレベルが必要ということで試験に合格をしないとなりません。

そしてその人の技術力だけでなく、納期に間に合わせられるかどうかなども含めて完全に人によるために、合格率では表せないということでしょう。人も見て判断するということだと思います。

1,000人の先輩:プロについて行うのに1,000人の卒業生が必要で1年間に卒業する人数に匹敵しますが、そこまでの仕事の数は無いと思います。

合格後1か月以内で仕事を紹介としていますから、合格率は50%もあれば良いほうではないでしょうか!?

受講にお迷いの方へ

あらためて以下の様にコースがたくさんあります。

こんな方へ・ジャンルプラン・コース特徴
副業・転職を成功させたい○はじめての副業プログラミングを習得しエンジニアとして副業で稼ぐ
○フロントエンド副業(中級向け)現役エンジニアのサポートで副業の実案件に取り組む
○エンジニア転職保証Javaを学びエンジニアとしてIT企業へ転職
Webサービス開発○WebアプリケーションSNSやWebサービスのスピーディな開発を実践
○PHP/LaravelあらゆるWebサービスに使われるPHPで開発を実践
○フロントエンドWebサービス画面を人気の技術で作成
○Javaシステム開発やWeb開発に使われるJavaで開発を実践
○Webアプリ実践ポートフォリオ(中級向け)Ruby on Railsで実践的な技術を利用し開発
スマートフォンアプリ開発○iPhoneアプリ最新のiPhoneアプリ開発手法でアプリ開発
○AndroidAndroidのアプリ開発手法でアプリ開発
Webサイト制作○WebデザインWebデザインのスキルを学びオリジナルサイト制作
○デザイン実践ポートフォリオ(中級向け)実践を想定したバナーやLPを制作
○Webデザインフリーランス(中級向け)実案件をメンターのサポートを得ながら挑戦
○UI/UXデザインユーザビリティを学びWeb・アプリをデザイン
○Webディレクション大規模サービス開発の提案・企画・設計を習得
ツールを使ってWebサイト制作○WordPressCMSを使ったオリジナルサイトを構築
○ShopifyECサイト運営を学びオリジナルECサイトを制作
○WixHTML/CSSを使わずにWix でホームページ制作
AI・データサイエンス○PythonAIエンジニアの入り口、機械学習・AIの基礎を習得
○AI(中級向け)Pythonで人工知能(AI)・データ分析の実践
○データサイエンス(中級向け)Pythonで価格予測やデータ分析機能の開発を実践
ゲームアプリ制作○UnityUnityを利用してオリジナルのゲームアプリ制作
動画の編集・制作○動画編集Adobe Premiereでオリジナル動画を制作
○動画広告クリエイター動画広告編集を学び、実案件に挑戦
Webマーケティング○Webマーケティング効果的な広告プランニングと運用を習得
社内の業務効率を改善○DXマネジメントマネジメント基礎を学びデータ分析・WEBを作成
○Google App ScriptGoogleサービスをプログラミングで自動化
オープンソースソフトウェア○OSS学習OSSの必要な基礎知識・Git/Githubの使い方を習得
まずは基礎だけ学ぶ○はじめてのプログラミングプログラミングの理解と簡単なWebサイトを作成
複数コース受講でさらにお得各種最大138,000円もお得
受講し放題でもっとお得○ウケ放題最大15コースを受け放題で学習できる
1〜2週間で学べる○HTML/CSSHTML/CSSの基礎を学びWebサイトをコーディング
○BootstrapCSSフレームワーク学び整った制作スキルを習得
○GitHubチーム開発で利用するGit/GitHubの使い方を習得
○Photoshop基本的な使い方からフォトレタッチスキルまで習得

赤字になっているコースが、エンジニアのサポートで副業の実案件に取り組むとなっていますが、どちらも中級向けです。

フロントエンド副業コースについて、ここのところがどうなっているのかを聞いてみたところ以下の回答が返ってきました。⇩

「フロントエンド副業コースは、課題として取り組む模擬案件が審査の役割も担っておりますので、全ての課題合格後、実力判定テストなしでテックアカデミーワークスへの登録が可能になります。」とのこと

やはり中級の腕があっても、試験は無いけども審査を通らないといきなりは仕事は出来ないということです。

とはいえ、テックアカデミーワークスに合格出来れば、実際の仕事の紹介があり、メンターがマンツーマンで納品までサポートしてくれるので副業初心者も安心ですね。

はじめての副業コースとは

テックTOP3

最短で副業を目指せるオススメの「はじめての副業コース・はじめての副業コース12週間Liteプラン」についてはどうでしょうか?

特徴は!

・自宅にいながらオンライン完結で勉強できる
・受講生に1人ずつ現役エンジニアのパーソナルメンターが専属でつく
・チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる
・オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

全国どこからでも受けられる、先日テックアカデミーからリリースされた新コースです。

身につくスキル

  • Adobe XDを使ったワイヤーフレーム作成手順
  • Photoshopでの画像加工
  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • JavaScript/jQueryを利用したアニメーション演出
  • JavaScript/jQueryを利用したインタラクティブ演出
  • レイアウト・配色・タイポグラフィ、Webデザイン原則
  • デザインカンプからWebサイトを制作できるスキル

WEBデザインコース:通常入らないHTML・サイト設計も入るフロントエンドコースに対して、はじめての副業コースだけやれば、外注受けられるとのこと

今までテックアカデミーの授業料は、けっこう高いイメージがありましたが、12週間Liteプランなら99,900円と大分安いコースとなっています。

通常のはじめての副業コースは4週174,900円で、7回メンタリングが付くとのことです。

 12週間Liteプラン4週間プラン8週間プラン12週間プラン16週間プラン
料金(税込)99,900円社会人174,900円
学生163,900円
社会人229,900円
学生196,900円
社会人284,900円
学生229,900円
社会人339,900円
学生262,900円
メンタリングなし7回15回23回31回
チャットサポート15〜23時15〜23時15〜23時15〜23時15〜23時

12週間Liteプランなら99,900円に、後から4週7回メンタリングを追加でつけて合計金額174,900円もあるとのこと。

無料相談~最大1万円割引まで

無料相談(メンター)≒ メンターによる無料カウンセリング:カウンセリングは人も選べる

そもそもどのコースを受けるか、スクールで良いか、デザイナーかエンジニアかというような相談など何でも気軽に相談できる。

無料体験を受けると最大1万円割引 ※無料説明会動画も最後のコード入力で最大1万円割引き

無料体験専用プログラム

  • WEBページとは
  • HTML/CSSの基礎
  • JavaScriptプログラミング入門
  • 課題(天気予報プログラムを完成させよう)

テックアカデミーとは

プログラミングスクールの中でも老舗

●サービス内容/紹介
Web制作の副業に必要なスキルが全て身につくコースです。プログラミングだけでなく、Web制作の副業をやる上で必要な知識も身につきます。

<実際に学ぶカリキュラム>

・Webサイトをつくる技術:HTML/CSSやJavaScript / jQueryといったブラウザで表示を行う技術。

・Webデザインの技術:PhotoshopやAdobeXD等を使用しデザインを形にする技術。

・サイトの設計技術:クライアントのニーズからWebサイトのあるべき姿を考え形にする技術。

●どういった点が人気なのか:Web制作の副業において、特に必要とされるプログラミングのスキルを中心にしながら、デザインや構成の制作などのスキルも同時に身につけることができます。

実際にWebサイトを3つ制作する過程でこれらのスキルが学べますので、非常に実践的で、実際に卒業後すぐに副業案件が受注できたという声も多数いただいています。

以下の項目から、詳しい情報をご覧になれます。

他のスクールとの比較を見る

まずは無料体験・無料相談、今なら体験者限定の割引も

テックアカデミー

企業情報

会社名キラメックス株式会社
所在地東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
事業内容プログラミング教育事業
許可番号有料職業紹介事業許可番号 「13-ユ-307458」

まとめ

テックアカデミーワークスは、合格率は50%もないかもしれませんが、自信があれば出来ないことはないでしょう。

初めての副業12週間Liteプランなら99,900円に、後から4週7回メンタリングを追加でつけても174,900円です。

テックアカデミーワークスに合格する、自信のある方には特にこのプランがオススメです。

せっかく費用を掛けた分、すぐに取り戻せるのがテックアカデミーの良いところです。

こちらより、公式サイトへ行けますので、ご覧ください。⇩➡TechAcademy [テックアカデミー]

こちらのページでは、このサイトに掲載しているプログラミングスクールの比較がありますのでご覧ください。➡プログラミングスクール比較