17.3型ノートパソコンmouseF7発売1か月で、すでに完売!どんな良かったのか!?PCのトレンド①

F7

8月19日「マウスF7:10万円以下の17.3型ノートPC!前回販売1ヵ月以内で終了のパソコンがついに再販!」は、⇒こちら!※このページは、2月の物です。

まず、このサイトでもノートパソコンしか扱っていません。もう、デスクトップパソコンは、一部の使い方以外は要らなくなってきています。

そして、テレワークに・オンライン授業で、今までのノートパソコンとは使い方が変わって来ています。家の中程度しか持ち運ばないノートパソコンです。

逆に言うと、デスクトップは移動がほとんどできませんが、ノートパソコンなら家の中で、時間や気分によって、どこででも移動して使えます。これと電源アダプターのみ、本体約 2.35kgしかありませんから!+電源アダプター200gです。

サイズ感

17.3型mouseF7のサイズを15.6型、14型と比べてみると…

サイズ

この様に、15.6型に比べ二回り大きくなるのです。(参考)➡サイズ比較

今までは、こんなに大きいノートパソコンは、あまり需要が無かったためマウスコンピューターでも、mouse K7:142,780円~と、プロカメラマン用DAIV 7N:417,780円位しかありませんでした。

本体

スペック

しかしこれで、重量2.35㎏、光学ドライブ付き、87,780円~、そして、

CPU:インテル® Core™ i5-1035G1 プロセッサー
グラフィックス:インテル® UHD グラフィックス

と、動画画像編集まで出来るスペックに出来ているのです。

テレワーク・オンライン授業の最中、長時間のPCワークでも疲労が少なく、持ち運びも楽で、動画再生鑑賞も迫力が違います。とても便利な商品に仕上がっています。

これだけの性能は、出来ればメモリを16GBに増設し、ビデオ会議ソフトウェアも多分割同時表示が快適に使えます。

下のMAPの左下NB5 i5、B5-i5、F5-i7と同じスペックです。

なお、このMAP全体が画像・動画編集ができるスペックなので、本来はこれより下のスペックの機種が沢山あります。逆にこのMAPより上のスペックの機種はありません。

MAP0813

⇩からP1~3の各ページに行けます。

 P1 

 P2 

 P3 

CPUとグラフィックスの能力値から他の製品との比較の最新MAPは、こちらのページをご覧ください。⇒MAP

価格

Windows 10 Home 64ビットWeb販売価格87,780円

Windows 10 Home 64ビットOffice Personal 2019Web販売価格109,780円

完売➡次回発売は?

このスペックを実現させたからこそなのですが、すでに完売御礼となってしまいました。

次にまた、同様の機種が発売されることは確実ですが、欠品中でなく完売となっているので、次はさらに、CPUやグラフィックスが良くなると思われます。

同価格帯ともしかしたら、上のスペックの2シリーズが出されるのではないでしょうか!?

いつ出るかは分からないのですが、次に情報が出るその時までお待ちください。次はいち早く情報出しを致します。

詳細

使い易いテンキー

使い易いテンキー付きの104キー仕様フルサイズキーボード

テンキー
正面

ディスプレイ上部に100万画素Webカメラとデュアルアレイマイク内蔵

前後
側面
光学ドライブ

標準:DVDスーパーマルチドライブ、Blu-rayディスクドライブ(+8,580円)、非搭載(-2,200円)も選べます。

ACアダプタ
ACアダプタ

小型のACアダプタ約200gです。※USB PD 65W対応 AC充電器もカスタマイズで追加できます。

詳細仕様

型名mouse F7
OS基本構成Windows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i5-1035G1 プロセッサー
CPU詳細4コア/ 8スレッド/ 1.00GHz/ TB時最大3.60GHz/ 6MBスマートキャッシュ
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス
ビデオメモリメインメモリからシェア (最大 約4GB)
メモリ標準容量8GB (8GB×1)※動画画像には、合計16GB以上+¥6,700~がオススメ
スロット数/最大容量2(空き 1)/ 最大64GB (32GB×2)/ SO-DIMM
M.2 SSD ※3256GB (SATA)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
カードリーダー1 (UHS-I対応 前面×1)
ディスプレイ17.3型 フルHDノングレア (LEDバックライト)
解像度1,920×1,080
外部出力 解像度(D-sub) 最大 1,920×1,200 (60Hz) / (HDMI) 最大 3,840×2,160 (30Hz) / 1,677万色
ディスプレイインターフェース2 (D-sub 左側面×1、HDMI 左側面×1)
USB2.02 (右側面×2)
USB3.01 (左側面×1)
USB3.11 (Type-C/ 左側面×1 ※USB Power Delivery対応)
ネットワーク (LAN)1 (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T(RJ-45) / 左側面×1)
指紋センサー
WEBカメラ100万画素
キーボード日本語キーボード (104キー/ キーピッチ約19mm/ キーストローク約1.8mm)
スピーカーステレオ スピーカー (内蔵)
電源ACアダプタ45W (19V), AC100V (50/60Hz)
バッテリー駆動時間最大約 6.5時間
サイズ399.9×268×25.3 (折り畳み時/ 突起部含まず)
重量約 2.35kg
保証期間1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

上記のスペックでは2カ所カスタマイズをお勧めします。

テレワークだけでなく、画像や動画を趣味に出来るので、メモリは是非16GBにしておきたいところです。

また、M.2 SSDだけでは、初期化などのときにデータが消えてしまいますので、ファイル保存Dフォルダに1TB HDD(SATA接続)+8,580円を追加しましょう。

まとめ

mouseF7は、現在完売となってしまっていますが、次の機種の情報が入った時にはいち早く記事をアップしますので、お待ちください。

F7のページが完売御礼から変わるか、他のページが出来ます。

⇩こちらから、mouseコンピューターの公式ページに行けます。ご参考に!