NEXTGEAR-NOTE i4400
マルチディスプレイ

筆者は、プロダクト(工業)デザインとカタログ・取り扱い説明書などを制作。30年前からMAC使用、Windowsに乗り換えて約20年。3年前より一足早くテレワーク状態に!G-tuneのノートパソコンNEXTGEAR-NOTE i4400(16GB)を購入し現在はこれだけ!テレビに繋いで2画面にしています。

起動14秒、Excel・Wordは1秒です。残念ながらこの機種はもうないですが今はもっと良い物があります。そろそろ新しくしようかと調べてこれらの記事になりました。

 

6月某日G-tune P5に代わりました。

gallery08_g-tune_p5_m

2017年8月に購入して3年9か月で、新旧交代となったわけですが、今回旧パソコンの電源スイッチ部分の故障が原因でした。スイッチが今の物と違って少し深く押してカチッとなる構造でした。 このスイッチがめり込んでしまったのです。

実は、この状況になる前に、1段階目でほんの少しめり込んだような気がしていたのが、買って3年経つ前だったと思いますが、パソコンを1日でも手放したくなかったためそのまま使っていたのです。もっと速くに、その時点で修理に出していればよかったと後悔があります。

今回、保証期間が過ぎていたのと、旧製品の部品がすでに無くなってしまったため、結局G-tune P5に旧パソコンのSSD(M.2)を乗せ換えることになったのですが、費用が約7万円かかりました。新商品になったし、大きな画面になったとはいえ痛い出費でした。とは言え、新品が約半額で購入出来たことになりました!

シンクパッドと比較

左は、さらに古い14型シンクパッドです。NEXTGEAR-NOTE i4400ではないですがほぼ同じ大きさでした。そして新しいG-tune P5がほとんど大きさが変わらずに画面が大きくなっているのがビックリでした。シンクパッドがあったおかげで今回時間をかけても納得いく修理が出来、多少古くても2台目があることの重要さです。

どうか皆さんは、購入日・保証期限を忘れずにいてください。もし分からなくなっていたらアフターサポートですぐに教えてくれます。そして少しでも何かがあったら保証期限内に修理を依頼することをオススメします。

そんな新旧交代劇でしたがやっぱり新しい機種:G-tune P5は素晴らしいです。CPUとGPU性能もアップしフォトショ推奨以上になりましたし、描画負荷の軽いゲームでは文句のない性能で以前に増して愛着が出てきました。薄いし軽いし本当に凄いノートと言った感じです。

 

デザインについて

おじさんピン2

私は若いころから数百の製品:プロダクトをデザインして世に送り出してきました。出来るものは、ロゴマーク、カタログパンフレット、取扱説明書類まで、時に自分で時にチームで、出来ることは全てに手を出してきました。

ただ、会社や業界によっては、デザインが良ければ売れるというものではないところがあるのです。

その後、管理経営の方に回っていきましたが、デザインについて、業界について、もっと早くに知っていれば良かったこと、もっとここを考えなければいけなかったと思うことがあり、そのあたりを、若いデザイナーやそれを志す人にもっと知ってもらいたいと思いブログに書いています。

私の作品は、古い物ばかりであまりきれいな画像も無いですが、記事の中にちょこっとづつ入れていきます。

 

お問い合わせは、こちらのTwitterへお願いします。⇒ ⇒https://lit.link/olivekonpan